蕎麦処 くに作

町田市・相模原市のグルメ情報
この記事は約2分で読めます。

小田急町田駅から徒歩4分、森野にある蕎麦処 くに作で十割そばを食べてきました。

古民家風でとても雰囲気のあるお店だったので、蕎麦が好きとしては一度入ってみたかったお店です!

りすまる
りすまる

旅行雑誌で有名なことりっぷのホームページにも取り上げられたことがあるみたいだよ!

スポンサーリンク

町田駅から蕎麦処 くに作までの徒歩でのアクセス・経路案内

小田急町田駅から蕎麦処 くに作までの徒歩でのアクセス・経路案内です。

小田急線町田駅の北口①を上がります。上がったところ左手に「名代箱根そば」「ローソン北口店」があるところです。

小田急町田駅 北口①

ローソンの手前の道を左手に進みます。

五叉路に出たら左から二番目の道の

「三百楽」の看板があるビルの左手の道を進みます。

交差点に出たら左手にこの門が見えたら到着です。のれんに「十割板蕎麦 くに作」と書かれています。

素敵な庭があるのでお天気のいい日はここでも食べてみたいです!ここには写っていませんが、到着した時に犬と一緒に食べている人を見ました。

蕎麦処 くに作で食べたもの

「天ぷら蕎麦」「鴨せいろ」をいただきました。

十割蕎麦の麺はとても細く、つけ汁とよく絡みます。喉越しがよく、ツルツルとあっという間にいただけました!
山形県鳥海山の清流水で育ったという「出羽かおり」という見るからに美味しい予感しかしない蕎麦粉で蕎麦を打たれているようです。

天ぷらそばのつけ汁は2種類ありまして、うち一つはしょっぱさ控えめの胡桃入りで食べるのが楽しい蕎麦でした。
天ぷらは衣が薄く熱々&サクサクなのもGood!

鴨せいろは焼き目のついた鴨やネギが香ばしく、そばと一緒に食べたらさらに美味しかったです。
さらにつゆにはゆずが入っており三位一体となった豊かな味がしました。

蕎麦湯のとろみともよく合い、ゴクゴクと飲んでしまえるお味でした!

さぎすけ
さぎすけ

グルテンフリーの蕎麦粉でできたデザートも食べてみたい!

蕎麦処 くに作 概要

名称蕎麦処 くに作
ホームページ、SNSホームページ Instagram Facebook
住所東京都町田市森野1-27-11
GoogleMapはこちら
アクセス小田急町田駅北口から4分
営業時間11:30〜14:30
17:00〜20:30(木金土のみ)
定休日なし
支払い方法現金、クレジット、PayPay
電話番号042-721-0007
蕎麦処 くに作の概要