町田餃子商店

町田市・相模原市のグルメ情報
この記事は約3分で読めます。

2022年9月、町田名産品に新しくいくつかの商品が追加されました。新商品に2つ餃子が入っていました。今回はそのうちのひとつ 町田餃子商店 の 「タレなんかいらねぇ!元祖町田餃子 味噌ベース」をご紹介します。

スポンサーリンク

町田餃子商店さんの場所

町田餃子商店町田駅からバスで15分ほどのバス停「山埼団地センター」からすぐの公社町田木曽住宅名店街にあります。駅から少しあるのですが、行ってきました!(駅前でも買うことができます。情報は後ほど😄)

山埼団地センター バス停
町田餃子商店ののぼりと看板

バス停を降りてすぐに、町田餃子商店につきました。

町田餃子商店 外観
町田餃子商店 餃子自動販売機

餃子はお店の前にある自動販売機で買うのですが、保冷剤などはお店が開いていれば中で買うことができます。自動販売機では15個入りの餃子を好きな数だけ買うことができます。

本来は居酒屋さんのようなのですが、昨今の状況で今現在はお持ち帰り専門で営業されているようでした。

小田急町田駅からすぐの場所で町田餃子商店の餃子を買うことができます

このように本店は町田駅から少し遠いのですが、小田急町田駅からすぐの「心和」で町田餃子商店の餃子を買うことができます。

小田急線町田駅西口 心和 町田餃子商店

在庫がそれほど多くないのかもしれないので、この日は外に行く用事があったので「心和」に電話をかけて商品をお取り置きしてもらいました。

りすまる
りすまる

お取り置きしておいてもらえば安心して用事も済ませられるよ!

心和」で購入できるのは、

町田餃子商店 心和 タレなんかいらねぇ!元祖町田餃子 味噌ベース

タレなんかいらねぇ!元祖町田餃子 味噌ベース」15個入りが2パック(1800円・内税)のもので、のしもかかっているのでお土産にも良さそうです。

元祖町田餃子 味噌ベースを焼き餃子・水餃子で食べてみた

餃子のパックを開けると

町田餃子商店 タレなんかいらねぇ!元祖町田餃子 味噌ベース

説明の紙が2枚入っています。裏側に「焼き餃子と水餃子の調理方法」が書いてありました。

町田餃子商店で餃子を買ってきた日は焼き餃子で、「心和」で買ってきた餃子は水餃子で食べてみました。

町田餃子商店 焼き餃子
町田餃子商店 水餃子

餃子の皮がもちもちっとしていてカリッとついた焼き目と、本当に味付けのいらない味噌味が美味しかったです。水餃子は皮がとろとろっと柔らかく、ゆでた白菜と一緒にポン酢で食べるのがベストマッチ!という感じでした。

さぎすけ
さぎすけ

これからの季節、鍋料理に入れても美味しいよね!

町田餃子商店 概要

名称町田餃子商店
ホームページ、SNS餃子通販サイト Twitter
自動販売機
所在地
〒194-0032
東京都町田市本町田2507−4 ハ-16-105 公社町田木曽住宅
電話番号042-793-0860
町田餃子商店 基本情報